札幌でイベントの事なら
011-818-7171

サイン事業

Sign

高品位なクリエイティブとデザイン力で看板、サインの概念を変えていきます。

レントオール事業部と連動してイベント用のサイン、ステージバックパネル、看板類などをメインに製作しております。
また、商業ビルのテナント看板、メニューのデザインや、イメージグラフィックなども数多く手がけており、デザイン 、施工、アフターメンテナンスまで一貫して承っております。

3つのこだわり

美術的センス

サインや看板を製作する上で考えなければいけない要素として
・適切な看板サイズや媒体の提案
・耐久年数・施工上の安全性
・周辺の環境への配慮などが挙げられます。
一般的には技術者兼デザイナーが上記の要素をほぼ1人でこなしているため、デザイン性や見せるべき美しさが犠牲になりがちです。
当社ではサインの機能的要素と美術的センスを満たすことが出来る アートディレクターが常駐しているという強みがあります。
こだわりの1つめは『美術的センス』です。

職人的ものづくり


サイン製作を一言で言うならば『ものづくり』と言えるでしょう。
お客さまからお預かりした大切な入稿データ類を念入りにチェックします。 カラフルな地色を使っているのか、ベースが白なのか、派手に見せたいのか落ち着いて見せたいのかなど、絵柄から雰囲気を読み取り、出力メディアの選定でも熟孝を重ねます。

・プリンター完備
・プロッター完備でカットアウトも可
・オーダーに応じて仕上げる
・ミリ単位の仕上がりチェック

お客様のご要望に100%お応えするという姿勢で取り組んでいます。
こだわりの2つめは『職人的ものづくり』です。

クリエイティブ

看板・サイン製作から、デザインのご提案まで幅広くご対応いたします。
ポスター、パンフレット、フライヤー、DM、グッズなど、 企業、個人を問わず幅広くなんでもデザインいたします。
こだわりの3つめは『クリエイティブ』です。

看板・サイン施工例

ex1
ex2